広報よしわら 昭和41年11月に富士市と鷹岡町と合併した吉原市広報紙の全記録

昭和37年 12月5日発行 内容

出荷最好調の“須津みかん”

‐ 写真あり ‐
( 写真説明)・・・ 須津山にて写す

親と子で明るい環境を 少年相談所を新設
万全な青少年対策

 最近青少年非行の問題について「それは社会がよくないからだ」とか「学校は何をしているのか」という声をよく聞かされます。たしかにそうした面もあるでしょうが、実際に調べてみると、非行原因の大半は家庭であることがわかります
 世の中が進むにつれて、親と子がいっしょにいる時間が少なくなります。それだけに親子の間が離れてくるので、できるだけ、親子がいっしょの時間を多くしお互いに理解を深めるようにしたいものです。
 また最近では、医学や衛生の力で、病気による死亡は減ってきていますが、交通、水泳、農薬などによる事故は、はては自殺など、各種の事故が目立ちます。とくに水による事故は、静岡県が2番目だということです。
 事故をおこさないように注意することは勿論ですが、子ども自身にも生命の尊さを知らせ、常に健全な精神状態を保持して、事故を起こさないよう、指導することが大切です。
 そのほか、現在におけるマスコミの威力は、青少年をその中にまきこみ、青少年に与える影きようは大きなものがあります。
 テレビ、映画、本、玩具などでよいものはこれを積極的にすすめ悪いものは排除して、健やかに青少年を育成したいものです。

■「よろず相談」12月1日より開始
 12月1日から市役所社会課内も「少年相談所」を開設し、少年の“よろず相談”をすることになりました。
 少年(児童)の幸せは、家庭や社会が常に暖かく見守ってやらなければなりません。
 学校を休みがちになる、怒りっぽい、うそをいう、乱暴の度がすぎるなど、どうも最近の行動が“変だ”何か気にかかると思われるようなときには、早目に相談していただくことこそ間違いをなくす唯一の方法ではないかと思います。
 少年(児童)の健全な成長をねがい、積極的な福祉活動の一層の充実をはかるためには、各ご家庭がそうした心構えと更に地域を一丸とした協力が必要です。
 こうした意味から“少年相談所”の充分なご活用をお願いすると共に、相談は相互の気持を尊重し秘密を守って参りたいと思いますのでいつでもお気軽に利用して下さい。

■心配ごとの相談は福祉事務所に
 市福祉事務所(東側別館)では
1、家事相談(家庭こと)
2、生活相談(くらしのこと)
3、児童相談(子供の心配ごと)
4、医療相談(病気の治療費に困る)
5、その他心配ごといっさい
これら心配ごと相談のお力添えをしております。
心配ごとがありましたら、いつでも気がるに相談においで下さい

‐ 写真あり ‐
( 写真説明)・・・社会課内に新設された少年相談所

ラジオ・時計の寄付もお願い「歳末たすけあい運動」始まる

 今年も12月1日から、まずしい人たちや、気の毒な人たちを温かく救うため、全国的に「歳末たすけあい運動」が行なわれます。
 吉原市でも、市及び社会福祉協議会が、民生(児童)委員協議会と市婦人会の協力を得て、みなさんの「あたたかい」助けあいの真心をわかちあい、明るい年越しができるようにするために、金品の搬出をお願いすることになりました。
 これらの金品は、婦人会員によ・チて、12月1日から10日迄の間に集めます。
 なお、衣類につきましては、新しいものが喜ばれています。
 また、本年は特にラジオ、時計(すぐに使用できるもの)の寄付を仰ぐことになりましたので、みなさまの御理解と積極的な御協力をお願い致します。
 これら同情金品(援護物資)は社会福祉協議会の資金とあわせて適正に配分されます。

戸締りは厳重に 年末年始に多い犯罪

 あわただしい年の暮がやってまいりました。
 毎年のことながら年末から、年始にかけて犯罪や事故が増えることが心配されます。
市民の皆さんも、明るく楽しい年末年始をおくられるため、次のことがらに注意しましょう。
◎戸締りを厳重にして、泥棒の被害を防止しましょう
 外出する時や、おやすみ前には火の元の注意と「カギ」をかけることを必ず忘れないようにしましょう。
◎外出するときは持ち物に気をつけましょう
 混雑したバス、電車、列車、デパートの中、いたる所でスリがあなたをねらっています。
 オーバーやエプロンのポケット買物かごの中などが一番とられやすいのです。多額の金は分けて持つようにし、また、買い物の金の出し入れも人目につかないように工夫しましょう。
◎大金の持ち歩きには、十分気をつけましょう。
 銀行や郵便局などでお金の出し入れは年少者や女性はさけ、できれば男でも二人以上が安心です。銀行を出たとたんに、とられたりしますから油断は禁物です。
◎あまりうまい話には警戒しましょう
 まわりだけ純毛で中は化せんの粗悪品を一流メーカー品のように見せかけて、売り歩くなどの悪徳商人がおりますから油断は禁物です。
◎交通規制を守って事故防止につとめましょう
 師走の冷たい風とともに、人も車も往来が激しくなり、思わぬ交通事故を引き起こすことがあります。歩行者も自動車の運転者もお互いに、交通規則をよく守って痛ましい事故を防止しましょう。

青島・津田

土地区画整理審議会委員会
 吉原都市計画、青島、津田土他区画整理の審議会委員決まる。
 所有権者(定員7名)
 金井平作(70才)錦町
 遠藤昌芳(41才)青島
 井上光夫(48才)津田
 近藤秀夫(52才)津田
 井出芳平(55才)緑町
 久能巧(40才)新通
 高木一男(46才)南町
 借地権者(定員1名)
 池原幸作(62才)荒用島

年末調整説明会を開催

 12月は、給与所得の総決算の月です。税務署では、年末調整について、次の日程で説明会を開くことになりました。
 会社、工場、商店の方々が正しい年末調整ができますよう、最寄りの説明会々場へおでかけ下さい
 なお、開催の通知は、既に発送されておりますが、解らない点は税務署源泉係へおたずね下さい。
 なお、月日、時間、場所は次の通りです。
 12月3日=午前9時30分から

チッヤカリ夫人とウッカリ夫人

‐ イラストあり ‐
( イラスト説明)・・でんぽうでんわ・・・・

 「まあ、この寒いのに電話局mで・・・・たいへんですわネ」
 「電話料の支払いをついウッカリしてたんですの。電話が止まっちゃうとたいへんですから大急ぎで行かなくちゃ。ホホ・・・・・」
 「それはご苦労さまネ、うちでは銀行の預金口座から支払うことにしているので、大助かりですわこの寒い中をテクテク行くのは本当にたいへんですものネ。」
 「ウン、まあー、そんな便利方法で・・・・・、ちっとも知らなかったわ、あいかわらずのチャッカリやさんネ」
 お宅にいながら支払がすませる銀行口座振替!
 現金や小切手の持ち運びより安全な銀行口座振替!
 支払いを忘れても電話がとまることない銀行口座振替!
 取り引き銀行か電話料金係(1242番)へお申しつけください

第12回 N・H・K歳末たすけあい運動

テレビで全国中継も 12月6日体育館
 第12回「NHK歳末たすけあい無料健康、法律相談」が12月6日、市立体育館で行なわれることになりました。
 この運動は、厚生省、郵政省簡易保険局、福祉事業団その他多くの・g織、団体により毎年行なわれています。
 今年も“みんなで明るいお正月を”とNHK放送を通じて援護活動を行なうことになり、この運動をより一層多角的に発展させ社会福祉の増進を計るために、一般、困窮者を主な対象として、無料で健康、法律、くらしなどの相談を開催し、あわせて、各主催団体の公共性を周知してもらおうとするものです。
■実施期日及び場所
@相談事業
12月6日 午前9時‐3時まで
吉原市立体育館
A催し物事業
12月6日 午後6時開凛の予定
吉原市市民会館
ラジオ寄席(落語、漫才、ものまね)=全国中継放送
■相談部門
健康、法律、くらし金融
なお、体育館で行なわれる相談風景は、NHKテレビを通じて全国中継されます。

さあ大掃除だ 歳末清掃旬間は10日から

 市では、12月10日から25日までを、歳末清掃旬間として実施することになりました。
 昔から「文化生活は掃除から」といわれているように、健康な生活を送るには少なくとも年一度は家の内外を大掃除しましょう。
 なお、この期間中に使用していただく粉末殺虫剤は嘱託員を通じて各ご家庭に無償配布いたします。
効果的に大掃除をやるには
@家族全員で大掃除ができる日を選ぶこと。
A町内一斉に、又は隣り近所で相談して同じ日に実施する。
B戸棚、ダンス、タタミなどのほかにひごろ使わないものは、必ず日光消毒をする。
Cタタミはよくたたき、裏側はとくに日光にあてるようにする。
D天井裏、敷居の下、縁の下(石灰をまくとよい)などは念入りに掃除する。
E柱、板壁、板の間などは、クレゾール石けん液(3%)か洗濯ソーダでふきとる。
F天井裏、押入、床下などのネズミの穴は完全にふせぐこと。
G大掃除のゴミの中には、ノミやダニの卵がいますから、焼きすてるようにして、大量のゴミの処理に困る時は衛生課、又は焼却場(電話1153番)に連絡して下さい。
殺虫剤の使い方通
 各ご家庭に配布する薬剤は、DDTが10%、BHCが1%の混合粉剤で、ノミ、シラミ、家ダニの駆除に用いますが、タタミの下には多くまいて下さい。
 1袋の使用量は、20‐25畳です。薬剤が余った時は、便所ゴミ箱にもまいて下さい。
 なお使用する場合は、袋に書いてある注意事項をよく読んで間違いのないように取り扱って下さい。
1〜4日までゴミ収集は運休

‐ イラストあり ‐
 年末、年始にかけて、各家庭よりでる「ゴミ」は急に増えます。
 衛生課では、本年も12月31日まで、全能力をあげて、この収集に当ることにしていますから各家庭でも年内中にゴミを整理するようにして下さい。
 なお、元日から4日までは、ゴミの収集を休ませていただきます
 その間のゴミはできるだけ自分達で処理するか、一定の場所にまとめておいて下さい。

◇“NHK吉原だより”は毎週木曜日午後3時45分から(静岡第一放送)“無線放送”のお知らせは毎日午前7時45分と午後4時45分。

◎住所はいつもはっきりと!住所を移動したときは、必ず14日以内に住民登録の届出をいたしましょう。(市民課又は支所へ)