広報よしわら 昭和41年11月に富士市と鷹岡町と合併した吉原市広報紙の全記録

昭和36年 11月1日発行 内容

“みぞ柿”

今年はぼくらの大豊作だ。
どこも枝が折れそうにうなってる。
富士のよく見えるこの里は
ぼくらのふるさとだ。

‐ 写真あり ‐

晴れの市長賞(特選)二人 市美術展おわる

はじめて染色の出品も

 第二回の吉原美術展は、去る10月14日から4日間市民会館で開催されました。
 この美術展には、145点にのぼる多くの作品が出品され、厳正な審査の結果、130点が入選、これを展示いたしました。
 又、今年は昨年に比べて陶芸、彫刻、工芸などの出品はありませんでしたが、これに変わってめずらしい染色の出品のあったこと、日本画、洋画は共に昨年に勝る作品が出品されたことは、広く市民の皆さんが美術に対する認識と関心の深さを知ることができ関係者を大いに喜ばせていました。
 作品の審査には、新世紀美術協会代表会員松本富太郎画伯、院展無鑑査鈴木三朝画伯によって、去る10月9日午後1時から市立体育館で行い、次の方々が晴れの入賞者ときまりました。

●日本画の部
市長賞(特選)菊池柾寿(鈴川)
努力賞 橋村雨渓(宮の上)
奨励賞 稲葉朋子(吉原高校) 吉村欽吾(富士岡)

●洋画の部
市長賞(特選) 関口一幸(上中町)
努力賞(議長賞)遠藤君雄(吉原市美術協会員)
努力賞 関口喜代子(上中町)山口文雄(大昭和製紙)井出 栄(第一中学校)吉村欽吾(富士岡)

奨励賞 友田知得子(富士岡)大石ひろ子(泉町)植草信雄(鈴川浜町)掛橋 裕(今井本町)鈴木喜佐男(御殿町)佐々 晋(吹上町)和田 実(吉原市美術協会員)松井正江(吉原高校) 仁藤佑子(吉原高校)大竹美智代(吉原高校)渡辺 勇(長者町)佐々謙二(吹上町)関口純一(長者町)仁藤安彦(富士岡)

●染色の部
努力賞 吉田 成子(吉原高校)

‐ イラストあり ‐

‐ 写真あり ‐
( 写真説明上 )・・・熱心にみいる参観者
( 写真説明中 )・・・日本画(市長賞)「梅庭」菊池柾寿
( 写真説明下 )・・・洋画(市長賞)「建造物」関口一幸

年末資金斡旋融資

申込は商工課へ

 吉原市では、市内の中小企業者を対象に年末事業資金融資の円滑をはかるため、吉原信用金庫の協力により低金利の年末融資の斡旋を次の要領で行っています。又、静岡県中小企業年末保証融資の斡旋もこれと同時に取扱っています
 金融についての相談はいつも商工課で応じておりますから気軽に利用して下さい。
◇融資総額=二千萬円
◇協調金融機関=吉原信用金庫
◇融資対象=吉原市内で六ヶ月以上引続き同一事業を経営し協調金融機関の融資対象となるもので、資本の額又は出資の総額が五百萬円以下もしくは常時使用する従業員が百人以下の法人又は個人で市税を完納している事業者
◇融資金額=一事業者について三十萬円以下
◇資金の種類=年末事業資金
◇融資期間=三ヶ月
◇金利=日歩二銭五銭
◇返済方法=協調金融機関の定める方法によります
◇申込期間=12月20日まで
(但し満額の日で打切ります)
◇申込先=商工課

全国の紙業関係を集めて 静岡県紙業振興大会ひらく

“紙の作品コンクールも同時に”

 全国の紙業関係者を吉原市に集めて静岡県紙業振興大会が、静岡県並に静岡県紙業振興協議会の主催で、6日から10日までの5日間盛大に行われます。又、初の試み・ニして行われる紙の作品コンクールは、市内を始め富士市、富士宮市、鷹岡町の小学生、中学生、高校生から募集した紙の作品約600点が展示されることになっています。多数お出かけの上ご覧下さい。
 なお、主な行事は次のとおりです。
◇6、7、8日=全国製紙技術講習会
◇9日=静岡県紙業振興大会
◇会場=吉原市民会館
◇8・9・10日=紙の作品コンクール・新興紙製品展示会
◇会場=市立体育館
◇時間=午前9時から午後5時

青少年の夜間外出規制時間変わる

 青少年の夜間外出を規制する時間が、次のように変わります。
◇期間=11月1日から翌年3月31日まで
◇時間=午後7時(吉原市青少年保護育成連絡会)

市民あげて多彩な催し “文化祭”ひらく

 郷土の芸術文化の向上をはかる恒例の文化祭は、今年も11月を中心にして、各部門ごとに、次の日程で開催することになりましたので、多数お出かけの上ご観賞下さい。
◇美術、写真展‐11月2日‐4日
◇市民会館第一集会室(午前9時‐午後6時)
◇書道◇華道展‐11月2日‐4日
市民会館第二集会室(午前9時‐午後6時)
◇邦楽発表会‐11月5日市民会館(正午‐午後5時)
◇男声合唱発表会‐11月5日市民会館(午後6時30分‐9時)
◇洋楽発表会(室内楽と合唱)‐11月12日市民会館(午後6時30分-9時)
◇演劇発表会‐12月9日市民会館(午後6時‐9時)
◇短歌、俳句会‐11月5日(予定)
会場は未定
◇盆栽展示会‐11月1日‐5日星一ビル屋上午前10時‐午後5時

市役所の執務時間変わる

 条例の規定によって、市役所の執務時間が次のように変わります。
◇期間=11月1日から翌年3月31日まで
◇時間=午前8時45分から午後4時30分
土曜日の執務時間は従来どおり正午まで行っています。

“お知らせ”「愛鷹山」を頒布

 さきの10月号広報紙に掲載しました新刊書「愛鷹山」頒布希望の応募者数は、締切25日までに総数456通ありました。このため、申込数が100名以上となりましたので、無効分を除きさる26日、市長室において、市長市議会議長、並に警察署伊藤次長の立合いを求めて、公正な抽せんを行いました結果、選ばれた100名の方に「愛鷹山」を頒布いたしました。
 なお、「愛鷹山」は、2ヶ月以内ぐらいに200円程度の価格で市内文華堂書店で市販する予定です。

今月の暦

1日‐司法週間
3日‐文化の日、平和条約日
4日‐(原総理大臣暗殺さる‐大正10年)
6日‐(曲亭馬琴死去‐嘉永元年)
7日‐ソ連革命記念日
8日‐立冬(ミルトン死去‐1674年)
11日‐一の酉 (世界大戦、終戦-1918年)
14年‐読書週間、三りんぼう
15日‐七五三祝
16日‐(スエズ運河開通‐1869年)
19日‐(俳人一茶歿す-文政10年)
20日‐(トルストイ歿す-1910年)
21日‐(一休禅師遷化‐文明13年)
22日‐小雪(近松門左衛門死去‐享保9年)
23日‐勤労感謝の日、ニの酉(富士山噴火宝永山出現‐宝永4年)
25日‐(第一回帝国議会開院式‐明治23年)
26日‐三りんぼう
27日‐旧えびす講
28日‐(中華民国建設‐1912年)(カッコ内は歴史)

豚コレラに注意

 山梨県大月市に豚コレラが発生しましたので、家畜伝染病まん延防止規則第4条の移入制限について次のとおり指定されました。
▽指定家畜‐豚
▽指定区域‐山梨県
▽期間‐当分の間

‐ イラストあり ‐

昭和37年版 県民手帖発売

来るべき年のあなたの有能な助手として、必携の手帖

内容=表紙は上質ビニール使用、最新の各種統計資料、生活便覧観光等、内容斬新
価格=1部80円
申込先=商工課統計係
申込期限=11月10日

年末年始 贈答品展示会

市内商店の一流メーカー商品を一堂に集めて皆様に見ていただく

会場 吉原市立体育館
会期 11月13日〜15日(3日間)
時間 午前9時〜午後6時
※皆さん多数のご来場をお待ちしております。尚予約申込の受付も行いますのでご利用下さい。