富士市 FUJI CITY Official Site

富士市
広報ふじ > 昭和62年 > 昭和62年4月5日 454号 > 【広報ふじ昭和62年】まちかどネットワーク クローズアップ人

【広報ふじ昭和62年】まちかどネットワーク クローズアップ人

早朝じゃんけんで青少年の健全育成を進める

佐野繁利(さのしげとし)さん 宇東川3(46歳)
- 写真あり -

 「おはよう、ジャンケンポン。」
 毎朝、原田小学校周辺では、子供たちの元気な声がこだまします。
 じゃんけんの相手をするのは佐野さん。子供たちからは「佐野のおじさん」と呼ばれています。
 PTAやサッカー少年団の活動を通じて「青少年の健全育成は子供と交流することから」と考えた佐野さんは、昭和57年、一人で街頭に立ち、朝の声かけ運動を始めました。
 その後、活動に共鳴した有志で「BUM(バム)21」(Bring UP Mind 21世紀に向かって心を育てる)というグループを結成、現在はメンバーの加藤邦弘さんと鈴木敏昭さんの3人で街頭に立っています。
 「子供のためになることは、みずから何でもやってみよう」というのが佐野さんの持論。原田地区の子供はあいさつができるようになったといわれ、努力が実を結んでいます。
 2月には、静岡県積善会から表彰され、早朝じゃんけんにますます力が入ってきた佐野さんです。
添付ファイル
※PDFを初めてご覧になる方は、ソフト(Adobe Reader)のダウンロードが必要です。
「Get Adobe Reader」のボタンをクリックし、説明に従いAdobe Readerをダウンロードして下さい。
Get Adobe Reader
〒417-8601 静岡県富士市永田町1丁目100番地 電話 0545-51-0123 ファクス 0545-51-1456
E-mail kouhou@div.city.fuji.shizuoka.jp